• 梶原亜希子

医療ケア児も支えたい

下関の社会福祉法人じねんじょさんによる公開フォーラムに行って参りました。

「いつでも好きな場所で暮らし、大切な人としたいことのできる街をつくりたい」

先日の医療ケア児コーディネーター研修に続き、社会福祉法人むそうの戸枝さんのお話でした。

ごく普通に地域で生活することのもつ意味、これはよぉーく知っているつもりなのです。でも、まだまだアタマが固いのかもしれないなぁ…もっと柔らかにアタマ使おう…と、ヒントをたくさんいただく会になりました。


閲覧数:47回

最新記事

すべて表示